忍者ブログ

男は黙ってソロ狩り生活

2007年、ネトゲデビューを果たしたゲーム音痴女性の『RED STONE』プレイ日記&日常の日記です。 リンク大歓迎・無断転載禁止

2017'04.25.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010'01.20.Wed
とうとう先日、金吾が廃坑秘密を卒業しました。


秘密好きなので、できるだけ長く行こうと思いゆっくり過ごしましたが
あっという間でした。
これから滝秘密に行けるLv125まではソロで上げようと思います♪


それで昨日は、そのための狩場を物色しに行ってきました。
まずは滝へ。


転生前の支援WIZだった時は秘密の実装前で、ここへはよくソロに来ていました。
その時は強いから避けていた食人スコーピオンも今はこの通り!
ちょっと嬉しかったです。(´∀`)

けどmobの数や滝秘密のポタ出しの関係で、狩り効率は良くなかったので
今度は藪森に移動。


当時は無課金で通れなかった課金エリアを通って、ドーナツ上の崖から
ガー君を見下ろしてみました。
やーいやーいwヾ(o゚ω゚o)ノ゙


藪はこの通りmobの数が多くて、効率のほうも良さそうでした。
今はギルドダンジョンでLv上げをする方も多そうですが
金吾の所属ギルド151は現在、INするギルメンがとても少ない状態なのです。
なので興味はあるけど当分は従来狩場と秘密で
上げていくことになりそうです。


そうそう、ギルドダンジョンといえばお金の面でもすごく儲かるそうですね!
16日の日記で「高額で売っている神秘のかけらは何に使うんだろう」と書きましたが
あれって、低Lvでも手に入るものなんですね?><
そうだとすると全く効率の悪いことだけど、金吾では
10万以下のN品売りで地味に稼いでいます。



古都のNPCの買取額は1万Gが上限なので、それ以上の物はアリアンの鍛冶屋へ
持っていくのは基本ですね。(´∀`*)
クリスタルソード・ブロードソード・洞簫などは鍛冶屋で売るのが吉です!w



鍛冶屋で1万G以下だった物は古都で売るほうがお得です。
最後、クリスタルソードを間違えて売っちゃってますが気にしない‥‥w(´Д⊂)
PR
trackback
この記事のトラックバックURL:
[431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421
«  BackHOME : Next »
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ゴンドウキンゴ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
ゲーム、映画鑑賞、読書、おしゃれ
自己紹介:
サーバー White Diamond
07年3月13日生まれの運WIZ
10年1月3日転生

1stキャラどころかネトゲも初めてで、いつまでたってもゲーム用語がわからない永遠の初心者。
メインは白鯖ですがスカーレット鯖、
アクアクリスタル鯖等にも出張中です。

画像・文章の転載は禁止です。
リンク大歓迎!連絡は不要です。
※相互リンクは現在受け付けておりません。
なお、ウイルス対策のため「http://」を禁止ワードに
設定しております。ご了承下さい。

ギルメン募集中です。詳しくはこちら

白鯖 Guild◇151
水鯖 純WIZギルド癒しの大地
    プリンセスメーカー
男バナーはこちら

男の一票をよろしく
©2009 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. 当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
メール(関係者私信用)
アドレス無記入OK。
Gメン、相互リンクサイトの管理者様など
ご用の際にはお使い下さい。
管理人多忙ですので、上記以外の
方の場合は、確実な返信を
お約束できないことをご了承下さい。
プロとして仕事を持っているため
無料での作画は承っておりません。
有料でのご依頼はご相談下さい。
Powered by NINJA TOOLS
バーコード
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アクセス解析
Candybar5

男は黙ってソロ狩り生活 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]