忍者ブログ

男は黙ってソロ狩り生活

2007年、ネトゲデビューを果たしたゲーム音痴女性の『RED STONE』プレイ日記&日常の日記です。 リンク大歓迎・無断転載禁止

2017'03.30.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'03.19.Thu
今日はこちらの恋するBISさん漫画の続きです。
片想いの剣士さんとの楽しいペアハンに、剣士さんの知り合いらしい
アチャさんが加わってきたので二人の関係を質問したBISさん。
剣士さんは「おでこの仲さ!」という謎の言葉を残して
ポットを買いに行き、BISさんはアチャさんと二人きりになりました。

ストレートにアチャさんを問い詰めるBISさん、嫉妬むき出しの顔が怖すぎる!w
おでこの仲の正体は、剣士さんのおでこに間違えて矢を射掛けてしまっただけですが
彼女には、それを言いたくない理由がありました。
これではますますBISさんの誤解がとんでもない方向に!?(≧д≦)

‥‥‥と、今回はここまでですが続きもよろしくお願いします☆


お話は変わりまして、昨日は金吾で新システムの恩寵クエストを受けてきました。


実装前はミニペットがいないと受けられないという噂があったようですが
金吾でも、完全無課金の夫のアチャでも受けられました。
恩寵システムの詳しい情報はこちらのサイト様をご覧下さい。
わかりやすい攻略情報がたくさんの、素敵なサイト様です!


金吾では最初、被弾時に移動速度が+225%になるという風の恩寵を選んだけれど
それが発動するとヘイストが上書きされてしまうと知って
水の恩寵を受けなおしました。


スキルポイントアップ時の効果時間は、キャラのレベルによって長くなるそうです。


水の恩寵の効果のほどは、いつも行くトラン森中部で試してみました。
バリアのせいで見えにくいけど体の周りに薄い青色が出てきれいです♪


スキルポイントが上がった瞬間に色と↑のマークが出て、移動速度+125%に
なりましたが便利です!
金吾の効果は330秒で、ほぼ次にスキルポイントが上がるまで持続したので
狩り中のほとんどの時間をその状態で過ごせました。
追加攻撃30%のほうは比べるのを忘れてしまって、はっきりしません。orz

被弾時の攻撃無効化は一時間半の狩り中、一回だけ発動。


鷲の攻撃がヒットした直後体が青く点滅しながら光りはじめました。


もともと回避WIZなので無効化されていたのか、よくわかりません!
でもネオンみたいにビッカビッカ光る様子はきれいで、面白かったです。(←オイ;


恩寵クエの対象mobがいる狩場は混雑していましたが、おかげで
ブログを見て下さっているお方に声をかけて頂けました。



温かいお言葉を本当にありがとうございました。゚(*゚´ω`゚)゚。
これからも更新頑張りますので、お暇な時にはぜひ遊びにおいで下さいね♪

私は風と水の恩寵クエを受けましたが、狩場は人が多いけれど
クエアイテムのドロップは100%で両方待つことなくクエアップできました。
狩りが快適で楽しいので、まだの方にはお勧めです。(*´∀`*)
PR
2009'01.19.Mon
今日は恋するBISさんのこちらの漫画の続きです。
素人なんだから当然のことだけど、本当に漫画って難しいですね!
4コマで続きものをやるにはあまりに短すぎると思い、1ページ漫画をはじめたけれど
それでもボーッと描いてると展開のないまま終わってしまいます。
毎回のようにこんなこと言ってますが、頑張ります。><

幸せなペアハン中に突然現れたアチャさんが剣士さんと「おでこの仲」だと
聞かされたBISさん。
剣士さんとお似合いのかわいいアチャさんを見て、真実とはかけ離れた
悪い想像が一気にふくらんでしまいました。
やっぱりおでこときたら、くっつけあって熱を測ったり軽くキスしてみたり‥‥。(*´∀`*)

一つおでこじゃなくおしりも混じってますが、それも恋ゆえにです。w

そしてタイミングの悪いことに、嫉妬に燃えるBISさんとアチャさんを置いて
剣士さんは買い物に行くことになりました。
次回はきっと二人の修羅場です!((((゚Д゚||))))


昨日は金吾の天上秘密のために、PTを組んで下さった方に
こんな嬉しいお言葉まで頂きました。

日記ではすごく些細な日常のことを書いていますが
共感して頂けるとなんだかホッとします♪ ありがとうございました。
これからも更新頑張りますので、お暇な時にはぜひ遊びにおいで下さいね☆(´∀`*)
2008'11.20.Thu
今日の漫画は恋するBISさんシリーズで、こちらの続きです。
剣/戦士さんのいつも狩りをする時間をストーキングしてつきとめ、偶然を装って
会ううちに友録までこぎつけたBISさん。
その後は順調にペアハンを繰り返し、二人きりの時間を満喫していました。

そこに通りかかったのが前回のアチャさんです。
PTは二人しかいないのに即「あいてません」と言うところから
すでに壊れてると思われるかもしれませんが皆様にも、この気持ちはわかるはずです。
仲のいい友達同士のペアハンやPTは、できれば水いらずでやりたいと
思ってしまうのは仕方ないでしょう♪(´∀`*)

だけど、その後のBISさんは明らかにおかしいですね!w
知り合いと聞いただけでこんな形相になるまで嫉妬するなんて。
でも私は女なのでわかりませんが、ガチ○モの男性が普通の男性に
恋したとしたらきっと男女の場合よりも、女性の影が怖いんじゃないかと思うんです。
彼女だなんて言われたらもう終わりですもんね。

ここまで描いたけど、じつは続きがどうなるのか私もまったくわかってませんorz
「おでこの仲」と聞いたBISさんがどんな行動に出るのか
想像しつつ、続きをお待ち下さい!(≧д≦)ノ


★最後に前回お知らせした「ねくろ幼稚園」についてお詫びです。
良かれと思って宣伝してしまいましたが、幼稚園はできたばかりのギルドですので
希望のネクロちゃんが多数の場合は当日に入園できない可能性があります。
詳しくはこちら

主催者のグレゴリオ29さん、了解を頂く前に宣伝してしまい
申し訳ありませんでした~!(;>_<;)
2008'11.04.Tue
今日の漫画は、BISさんの想い人である剣戦士さんと
とあるアチャランサさんの出会いです。
本当はいつも通り4コマでやりたかったんですが、どうしても収まらなくて
大きくなりました。大変だった~(´∀`;)

以前に「こんな○○は嫌だ」シリーズで、アチャさんをこんな風に描きました。
漫画の彼女もゴルゴ13よろしく、背後で物音を聞こうものなら
反射的に攻撃してしまうのが悩みでした。
今回は茂みにいた剣戦士さんに致命傷を負わせてしまい、激しいショックを
受けたアチャさん。
「人を傷つけてばかりいる私なんて消えてしまえばいい!」とすら思いました。

ですが、この剣戦士さんは怒りませんでした。
それどころか悪いのは自分だと言い、一言もアチャさんを責めることなく
おでこを鍛え始めたのです。
「なんて優しい‥‥男らしくてステキな人なんだろう!!」
こうなれば、アチャさんがこう思わないはずがありませんね?w


かくして彼女は剣戦士さんに淡い恋心を抱きました。
ガチ○モBISさんを含めた恋の三角関係にご期待下さい!ヾ(≧∀≦)ノ

※流血が苦手な方には申し訳ありませんでした。
[1] [2] [3] [4
«  BackHOME : Next »
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ゴンドウキンゴ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
ゲーム、映画鑑賞、読書、おしゃれ
自己紹介:
サーバー White Diamond
07年3月13日生まれの運WIZ
10年1月3日転生

1stキャラどころかネトゲも初めてで、いつまでたってもゲーム用語がわからない永遠の初心者。
メインは白鯖ですがスカーレット鯖、
アクアクリスタル鯖等にも出張中です。

画像・文章の転載は禁止です。
リンク大歓迎!連絡は不要です。
※相互リンクは現在受け付けておりません。
なお、ウイルス対策のため「http://」を禁止ワードに
設定しております。ご了承下さい。

ギルメン募集中です。詳しくはこちら

白鯖 Guild◇151
水鯖 純WIZギルド癒しの大地
    プリンセスメーカー
男バナーはこちら

男の一票をよろしく
©2009 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. 当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
メール(関係者私信用)
アドレス無記入OK。
Gメン、相互リンクサイトの管理者様など
ご用の際にはお使い下さい。
管理人多忙ですので、上記以外の
方の場合は、確実な返信を
お約束できないことをご了承下さい。
プロとして仕事を持っているため
無料での作画は承っておりません。
有料でのご依頼はご相談下さい。
Powered by NINJA TOOLS
バーコード
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アクセス解析
Candybar5

男は黙ってソロ狩り生活 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]