忍者ブログ

男は黙ってソロ狩り生活

2007年、ネトゲデビューを果たしたゲーム音痴女性の『RED STONE』プレイ日記&日常の日記です。 リンク大歓迎・無断転載禁止

2017'06.28.Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'08.10.Mon
今日はファーブ君とラビアちゃん&ペットのエルフ達の漫画の続きです。
前回のお話はこちら
もっと早く掲載したかったんですが、どう描いたらいいか悩んで遅くなりました。(´Д⊂)


二人のエルフに襲われて絶体絶命だったファーブ君。
一人に背後をとられてナイフを首につきつけられ、もう一人には弓で狙われて
動けませんでしたが、背後のエル君を心理作戦で動揺させて
一本背負いすることに成功しました。

そこにすかさず放たれたエフ君の矢ですが、ファーブ君は武道スキルの
「白羽取り」で見事受け止めました!
しかも指二本で‥‥!!
そんなの絶対無理だと思われる方も多いでしょうが、超人的な身体能力を持つ
北斗神拳伝承者↓とRSの武道さんには可能なのです。w




しかし、ファーブ君のピンチはまだ続きます。
エフ君の奥の手、アチャスキルのビットグライダーは
複数の矢を同時に射かける技で、さすがに全ての矢を白羽取りするのは無理そうです。


不定期掲載の漫画ですが、なにとぞ続きをお楽しみに☆m(_ _)m
PR
2009'06.07.Sun
今日はファーブ君とラビアちゃん&ペットのエルフたちの漫画の続きです。
前回はこちら
ラビアちゃんに襲われていることを耳で伝えたと言って
エルフたちを脅し、さらに後ろのエル君を動揺させることに成功したファーブ君。
隙をついたファーブ君は、首につきつけられたナイフを弾き飛ばし
エル君を一本背負いで投げることに成功しました。
しかしエフ君の矢が飛んできて、どうなるか!?というのが今回の漫画です。

スキルを見ると全部が打撃系だけど、武道さんに投げ技は変ですかね~。><
今回はファーブ君の活躍なのに、女性の視点から見ると
「ラビアに嫌われるぞ」のひと言でこんなに動揺してしまったエル君のほうが
ポイントが高いような気もしますw(*´д`*)

------------------------------------------------------------------------------------------

さて、ちょっとお話は変わりまして今日はこのブログの漫画について
書いておきたいことがあります。
長くなりますので、面倒な方は読まないで頂いても構いません。


私はいつも漫画の内容を一応、文章で説明するようにしていますが
先日の夫の4コマの記事にこんなコメントを頂きました。
「漫画を読むだけで内容はわかるのに、なぜそれを説明するのか。
お笑いネタを説明されたようなしらっとした気持ちになる」
というものです。
それは「読んで理解できた」という方には確かにごもっともですし
今まで同じように感じていた方も多くいらっしゃるかもしれませんね。

ですが私は、これからも説明はつけなければならないと思っています。
なぜかというと漫画で他人にものを伝えるということが、本当に難しいことだからです。

例えば「Aさんがドアを開けて部屋に入る」という行動を漫画で表現するとします。
こんな簡単な行動でも、描き方を間違えれば
逆にドアを閉じているように見えたり、誰が開けたかわからなかったりするものです。
皆さんが普段読んでいるプロの漫画家さんの漫画の場合は
そういう、うまく伝わっていないところがないか編集者さんがチェックしますが
私と夫には編集さんはいません。
ですから、万一伝わらなかった場合に備えて説明をしています。


もしいつも説明不要と感じている方が多かったとしたら、それは
わかりやすい漫画が描けているということですから幸いに思います。
説明がいらないという方は読みとばして結構ですので、ご理解頂けると嬉しいです。
2009'04.12.Sun
ずいぶん遅くなりましたが、今日の漫画はファーブ君とラビアちゃん&ペットの
エルフたちの漫画の続きです。前回はこちら

緑のエル君に首にナイフをつきつけられ、青いエフ君には前から弓を構えられて
大ピンチのファーブ君。
耳会話でラビアちゃんに助けを求めてエルフたちに開放してもらう作戦を
実行したけれど、そう簡単にはいきません。
ペットたちには耳会話なんていう能力はないので、エフ君は最初から
ファーブ君の苦しまぎれのでたらめだと信じました。

恋の邪魔者ファーブ君、いよいよサクッと消されてしまうか!?ヾ(≧д≦)ノ゙

しかし!

後ろのエル君のほうが少し迷っているのに気付いたファーブ君は
ラビアちゃんをダシにして、さらに彼を揺さぶる攻撃に出たようです。

ファーブ君汚ねえ!!

自分の彼女をダシに脅すとは、なんて卑怯な奴だと皆さんお思いかもしれません。
でもシフ武道さん、特にシーフという職業は多少
ダーティーな部分があるべき仕事だと私は思っているんです♪
子供っぽいだけの単純な子かと思ったら、結構腹黒かったファーブ君ですが
どうぞ続きも応援よろしくお願いいたします。w


金吾は相変わらず毎週、ソロPTをお願いしてメインクエの懺悔秘密に通っていますが
今週はこんなミス叫びをしてしまいました。


PTウォってなんだ!
でも恥ずかしかったけれどPTはすぐに組んで頂けて、そのあとにも
嬉しい方に声をかけて頂けました。


ゲームで実際お会いしたのは初めてですが、このブログに何度か
コメントを下さったことのある戦士さんでした♪
かなり長い時間お話に付き合って頂いて、退屈なポタ出しも楽しくできました。
ありがとうございました☆(*´ェ`*)

(今SSを見て気付いたのですが、最初に名乗って下さったお名前を
普通に顔文字と認識してしまっていました‥‥。
途中までお話がかみ合っていなかったと思います。すみませんでした~w><)
2009'02.18.Wed
今日はファーブ君とラビアちゃん&ペットのエルフたちの漫画の続きです。
前回はこちら

絶体絶命のファーブ君が、前回のエルフたちの会話から見出した光明とは
シフスキルで戦うでもなく武道スキルで逃れるでもなく
情けないことに、耳でラビアちゃんに助けを求めることでした!
かっこいいアクションシーンを期待していた方にはすみません‥‥。orz

でも私は考えたことがあるんですが、耳会話って現実的に想像すると
面白いと思いませんか。
どんなに遠くにいても、相手がどこにいるかわからなくても連絡がとれるということは
携帯電話に近い機能ですよね。
しかも道具なしで実際に声を出す必要もなく、他の誰にも聴こえないなんて
すごいですよ!超能力のテレパシーみたいです。

レッドストーンではみんなに当たり前のようにある耳会話能力だけど
ペットにはないので、エル君とエフ君は動揺しています。
はたして本当にラビアちゃんに助けを呼ばれたのか、ファーブ君を襲ったことが
すでにバレてしまったのか??
続きはまた不定期掲載になりますが、どうぞお楽しみに!m(_ _)m


昨日は紫鯖の「ねくろ幼稚園」のギルハンの予定だったけれど
園長先生がお仕事で、中止になってしまいました。


お仕事ときいてつい「女王様のアルバイト?」と心の中で質問した
ネクロゴンドちゃんは悪い子です。w


先日は金吾で狩りをしている時、通りかかった方から嬉しい耳を頂きました。

これからも更新頑張りますので、お暇な時にはぜひ遊びにおいで下さいね♪
[1] [2] [3] [4
«  BackHOME : Next »
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ゴンドウキンゴ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
ゲーム、映画鑑賞、読書、おしゃれ
自己紹介:
サーバー White Diamond
07年3月13日生まれの運WIZ
10年1月3日転生

1stキャラどころかネトゲも初めてで、いつまでたってもゲーム用語がわからない永遠の初心者。
メインは白鯖ですがスカーレット鯖、
アクアクリスタル鯖等にも出張中です。

画像・文章の転載は禁止です。
リンク大歓迎!連絡は不要です。
※相互リンクは現在受け付けておりません。
なお、ウイルス対策のため「http://」を禁止ワードに
設定しております。ご了承下さい。

ギルメン募集中です。詳しくはこちら

白鯖 Guild◇151
水鯖 純WIZギルド癒しの大地
    プリンセスメーカー
男バナーはこちら

男の一票をよろしく
©2009 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. 当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
メール(関係者私信用)
アドレス無記入OK。
Gメン、相互リンクサイトの管理者様など
ご用の際にはお使い下さい。
管理人多忙ですので、上記以外の
方の場合は、確実な返信を
お約束できないことをご了承下さい。
プロとして仕事を持っているため
無料での作画は承っておりません。
有料でのご依頼はご相談下さい。
Powered by NINJA TOOLS
バーコード
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アクセス解析
Candybar5

男は黙ってソロ狩り生活 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]