忍者ブログ

男は黙ってソロ狩り生活

2007年、ネトゲデビューを果たしたゲーム音痴女性の『RED STONE』プレイ日記&日常の日記です。 リンク大歓迎・無断転載禁止

2017'06.27.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'02.18.Wed
今日はファーブ君とラビアちゃん&ペットのエルフたちの漫画の続きです。
前回はこちら

絶体絶命のファーブ君が、前回のエルフたちの会話から見出した光明とは
シフスキルで戦うでもなく武道スキルで逃れるでもなく
情けないことに、耳でラビアちゃんに助けを求めることでした!
かっこいいアクションシーンを期待していた方にはすみません‥‥。orz

でも私は考えたことがあるんですが、耳会話って現実的に想像すると
面白いと思いませんか。
どんなに遠くにいても、相手がどこにいるかわからなくても連絡がとれるということは
携帯電話に近い機能ですよね。
しかも道具なしで実際に声を出す必要もなく、他の誰にも聴こえないなんて
すごいですよ!超能力のテレパシーみたいです。

レッドストーンではみんなに当たり前のようにある耳会話能力だけど
ペットにはないので、エル君とエフ君は動揺しています。
はたして本当にラビアちゃんに助けを呼ばれたのか、ファーブ君を襲ったことが
すでにバレてしまったのか??
続きはまた不定期掲載になりますが、どうぞお楽しみに!m(_ _)m


昨日は紫鯖の「ねくろ幼稚園」のギルハンの予定だったけれど
園長先生がお仕事で、中止になってしまいました。


お仕事ときいてつい「女王様のアルバイト?」と心の中で質問した
ネクロゴンドちゃんは悪い子です。w


先日は金吾で狩りをしている時、通りかかった方から嬉しい耳を頂きました。

これからも更新頑張りますので、お暇な時にはぜひ遊びにおいで下さいね♪
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なるほどー・・・
さすがにシフ武道なファーブ君は頭が回りますね~。
実際mob(特に白チャするボスモンスター)
に耳しようとしてもできませんからね~
(当り前かw)
モンスターにとっては耳会話は高度なものかもしれません。

ねくろ幼稚園のえんそく中止は
自分も残念でしたね~
あの時は急いで秘密終わらせてきたのですが・・・
今度のえんそくはぜひともネクロゴンドサンとご一緒したいですう~

P.S.
前回の塩秘密見てて思い出したのですが
毒闇悪魔は最も相性が悪いですね。
バンシーは魔法攻撃で毒耐性もあるから
ワームもモータルも聞かないし、
エクソシストは(ポタ出しでも言えることですが)
変身職速度ダウンの攻撃をしてくるのでこれまた相性が悪い・・
(他の変身職は速度アップスキルがあるので打ち消せるのですが)
当時のうちの毒闇悪魔もさっさと呪い秘密に切り替えたいと必死でしたね~。
RIG(エリートトレーナ): 2009.02/18(Wed) 12:59 Edit
RIG(エリートトレーナ)さん
そういえば本当にmobに耳ができるか実験してみたことはありませんでした!
できないんですね。もしできたら大変でしたw

えんそく中止は残念でしたね。
私はあの日ちょっと寝不足だったので、早めに失礼する
つもりではあったけれど皆さんと少しでも遊びたかったです><
また今度、機会があることを祈ります(´∀`*)

mobによっては魔法攻撃職が苦労することは多いですね。
私もメインがWIZなので、そんな場面が何度もあったように思います。
2009/02/19(Thu)
申し訳ない
急な用事で、しかも、代役なし
泣く泣く露店だけ出して仕事に行きました。
来てくださった方がいたのにもかからず残念です。
ギルチャは全部残ってましたので、それを見ているとみなさんに本当に申し訳なかったなとm(。。)mスミマセンデシタ
お仕事も忙しいようですね。からだを壊さないようにお気をつけてください。

ファーブくん、確かに君が旅に出たといえば、みんな納得する。しかし、そうきたかーw
さて、続きはどうなることやらw
グレゴリオ29: 2009.02/18(Wed) 13:33 Edit
グレゴリオ29さん
いえいえ、お仕事ですから仕方ないですよ!お疲れ様です。
私も前々から希望していたにもかかわらず、あの日寝不足だったので
決行できても早々に寝落ちしていたかもしれませんし(x_x;)
近いうちに、またぜひ遊びましょう♪

自由人ファーブ君は、きっと普段からあまり
ラビアちゃんの側にいないんでしょうね‥‥‥w
あまり考えずに描いている漫画ですが、やっと先が見えてきました。
2009/02/19(Thu)
耳…
よく考えたら凄いですよね…
メタル○アの無線より凄いですよねぇ…(分かります?w


ピキ――――Σ(゚Д゚ )――――ン

…死んでもRS中だったら喋れるジャン!(ぁ
本当、現実離れしすぎですよね(´・ω・`)
遠山の金山: 2009.02/18(Wed) 15:34 Edit
遠山の金山さん
メ○ルギアの無線わかりますよ、3なら持っています♪
敵のすぐ近くで無線しても気付かれないし不思議ですよね。
おいしい物を食べた時にも大声で叫ぶけど、あれで
何故バレないのかわかりませんw

あれもRSのそれも同じで、心の声で話せる
すごい装置を持っているのかしら‥‥w
2009/02/19(Thu)
無題
まさかこうくるとは・・・。
でもなんとなくこの選択肢をえらぶところがシーフらしい気がしますw

でもペットはたしかに普通に戦って勝てる相手ではないですね・・・。

特にGVにでてくると鬼のような強さですw

助けを求めるという選択肢も最終的にはアリだとおもってしまった情けない僕でありましたw
ジルオール: 2009.02/18(Wed) 16:43 Edit
ジルオールさん
ありがとうございます、ファーブ君はシーフですもんね。
どんな姑息で地味な方法も使ってこそ真の盗賊ですよ(←コラw

ペットは本当に、全てのステータスの桁が違いますものね。
助けを求めるのは反則じゃないはずです!(≧ω≦)
2009/02/19(Thu)
(∩´∀`)∩ワーイ
続きを心待ちにしておりました~☆
どうやってあの状況を出るんだろう・・・と思っていたら、確かに!耳ってペットにはない機能ですもんね!その手があったかっ!って感じです(;´∀`)
ファーブ君の危機を知ったラビアちゃん、いつもはツンデレだけど、どんな対処をするのかな?
((o(´∀`)o))ワクワク

そして、「ねくろ幼稚園」の遠足、知りませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。
紫に全然顔出してないせいですね・・・反省(TдT)
これからはもっと顔出せるようにしなくっちゃっ!!
一緒に遠足行けるのを楽しみにしてます( ´∀`)人(´∀` )
穏やか。: 2009.02/18(Wed) 18:19 Edit
穏やか。さん
苦肉の策ですけれど、そう言って頂けて嬉しいです~!
前回の時はみなさん色々楽しいアイデアを下さったので、こんな
展開ではがっかりかなと心配しながら描きました。
次もできるだけ面白くできるよう頑張ります♪(≧ω≦)

今回のえんそくは中止でしたが、またの機会にはぜひ!
私も紫鯖には狩りに行けていないんですが
幼稚園のHPはチェックしているので、よろしければ
ブログか何かでお知らせしますね♪
2009/02/19(Thu)
耳が動いてます
意外な展開に笑ってしまいました(´∀`*)
ほんとに耳会話って想像すると面白いですよねw
会話するたびに耳がぴくぴく動いてるとか、耳栓したりとか!!・・w

先日のバレンタインデーの絵では照れてたラビアちゃん、ファーブ君にチョコをあげて、後でこっそりエルフ達にもあげてるのかな?
珀龍: 2009.02/18(Wed) 23:02 Edit
珀龍さん
笑って下さいましたか?ヾ(≧∀≦)ノ゙
最後のコマは我ながらアホらしいと思っちゃいましたがw、
つい動いてる想像をしてしまいますよね♪
テレパシー的なものだとすると、頭の中で通信してる時は
ボケッとした顔をしてるのかな~とか。

じつは、あのバレンタインイラストの続きはこうなるんですよ。
ファーブ君をヘトヘトになるまで狩らせて、彼の分のチョコを作った残りは
みんなエルフ達のチョコに使うんですw(*´ェ`*)
2009/02/19(Thu)
おぉぉお♪
このマンガ楽しみにしてました~^^

耳打ちというのがありましたね~w
そういう手があったんですねw

これからも更新たのしみにしてます^^
ユイコ: 2009.02/18(Wed) 23:56 Edit
ユイコさん
ありがとうございます!
他にも帰還の巻物で帰っちゃうとか、面白いアイデアを頂いていましたが
耳打ちを使ってみることにしました。

また続きは描きますので、ぜひご覧下さいね♪
2009/02/19(Thu)
耳会話想像してみる
因みにメタ○ギアは2で説明が出てきたんですけど
「体内にナノマシンを注入し、しゃべるときは頭の中で考えるとナノマシンが脳内の信号を感知して相手に飛ばす?」だったはず
「聞く時はナノマシンが受信して耳小骨を振動させ音声を伝える」だったと思います
そう考えるとRSはすごい技術の発達した世界なのかも知れませんねw
兎夢猫: 2009.02/19(Thu) 11:03 Edit
兎夢猫さん
あ、2は持ってないけれど動画を少し観ました!
イケメンの雷電君が出ているのを観たんですが、ナノマシンって
確か言っていましたね。

でも頭の中で考えるだけで相手に聴こえてしまうってことは
迂闊に変なことは考えられないですよね。
雷電君も心の声で「うるさいぞ」とか彼女に言っていたけど
聴こえてないのかなw
2009/02/20(Fri)
耳会話
この手があったか・・・!
予想外の展開にニヤニヤしてます(ぉぃ

確かに耳会話って凄いですよねw
テレパシーみたいなものでしょうか、恐ろしい・・・w

最後の「ピコリンv」ってところに笑いました(*´∀`*)
レシェ: 2009.02/19(Thu) 13:30 Edit
レシェさん
予想外でしたか!?よかった!
これは思いつく人が多いんじゃないかな~と不安に思いつつ
描いたけど、そう言って頂けて嬉しいです(*´ェ`*)

他の人には絶対聞こえない会話ですから、恐ろしいですよね。
向き合って二人で話していても、脳内では別の人と会話してるかも
しれないなんてw
2009/02/20(Fri)
・・・!
一言
最後の「ピコリン」に萌えた
名無し: 2009.02/19(Thu) 19:24 Edit
名無しさん
ありがとうございます。

「ピコリン」は描いてて恥ずかしかったんですが、こうして良かったです!w
2009/02/20(Fri)
ぴこりんv
ファーブくんの耳が動いてる・・・!
非常にかわいいしぐさですな!
確かにモンスには耳チャなんてないですもんねー。
しかし、ラビアちゃんに耳したところで助けに来てくれるんでしょうか・・・w
むしろ「あ、そうなんだー」くらいで済まされそうな気がしますw

ファーブ「ちょっ、ラビア、こいつら呼び戻してくれよ・・・」
ラビア 「あ、なに、エル君エフ君と遊んでるの?あんまり遅くならないでね^^」
ファーブ「え?おい、ラビアぁ・・・」
( ´ー`)
天海るり: 2009.02/19(Thu) 21:42 Edit
天海るりさん
ありがとうございます(*´ェ`*)
最後のコマは無音だとなんだか寂しくて、無理やり
「ピコリン」なんて擬音をつけてしまいました‥‥w

そういえば確かに、エルフ達に襲われてるとファーブ君が伝えても
ラビアちゃんが信じるか疑わしいですね。
「エル君とエフ君がそんなことするわけないじゃない、ばかじゃないの?」の
一言で片付けられちゃうかもwil||li _| ̄|○ il||l
2009/02/20(Fri)
trackback
この記事のトラックバックURL:
[274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264
«  BackHOME : Next »
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ゴンドウキンゴ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
ゲーム、映画鑑賞、読書、おしゃれ
自己紹介:
サーバー White Diamond
07年3月13日生まれの運WIZ
10年1月3日転生

1stキャラどころかネトゲも初めてで、いつまでたってもゲーム用語がわからない永遠の初心者。
メインは白鯖ですがスカーレット鯖、
アクアクリスタル鯖等にも出張中です。

画像・文章の転載は禁止です。
リンク大歓迎!連絡は不要です。
※相互リンクは現在受け付けておりません。
なお、ウイルス対策のため「http://」を禁止ワードに
設定しております。ご了承下さい。

ギルメン募集中です。詳しくはこちら

白鯖 Guild◇151
水鯖 純WIZギルド癒しの大地
    プリンセスメーカー
男バナーはこちら

男の一票をよろしく
©2009 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. 当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
メール(関係者私信用)
アドレス無記入OK。
Gメン、相互リンクサイトの管理者様など
ご用の際にはお使い下さい。
管理人多忙ですので、上記以外の
方の場合は、確実な返信を
お約束できないことをご了承下さい。
プロとして仕事を持っているため
無料での作画は承っておりません。
有料でのご依頼はご相談下さい。
Powered by NINJA TOOLS
バーコード
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アクセス解析
Candybar5

男は黙ってソロ狩り生活 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]